Marin 好き

千葉ロッテマリーンズ・ファンブログ

ノーガードのボクサー

    7月2日(日) 14:00 ZOZOマリン
  日本ハム(12回戦・3勝9敗0分) 8ー3●
▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧

平日休みの私は、土日のデーゲームは観れない。仕事が終わって、真っ先に私がする事と言えば、スマホで試合結果のチェック。

お気に入りアプリのスポーツナビを起動。スクロールしている数秒間に、いろいろな感情が行ったり来たりする。

▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧
       ZOZOTOマリン
     ロッテ 3ー8 日本ハム
     負有吉 試合終了 勝上沢
▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧

負けた🐝🐝🐝
土日…というか、日曜日の敗戦率半端なく高い。だからだろうか?比較的、日曜避けての観戦が多い。

気のせいだろうか?負ける試合は必ず、有吉と大谷が絡んでる。私が行った時は、プラス土肥。

昨年のCS から、海坊主・大谷がおかしい。100歩譲って、有吉はルーキーだから多目にみるとして、大谷がそれでは困る。

先発時代… 8点取られて、ベンチでタオル被って号泣していた。少し気弱だけど、責任感の強い大谷が好きだった。

最近の彼はと言えば、何となく打たれて、何となくマウンドを降りてくる印象しかない。闘志の塊・小宮山悟の背番号が泣いているぞ。イヤ、コミさんは泣かない。むしろ、背中で暴れていそう😄

まぁ… プロにルーキーもベテランもないけど。

先発・石川危険球退場後、マリーンズ・リリーフ陣の炎上!私の心と頭には、『Twitter版ロッテファン』の炎上が予想され、モヤモヤ。

  
  「海坊主! 魚と一緒に海へ帰れ!」


一瞬… 私まで『Twitterロッテファン』になりかけた事に気づき、言葉を飲み込む。

実を言うと、藤岡の一軍昇格に微かな期待をしていた。昨年のように、早い回に先発が崩れた時のロングリリーバーとして… しかし、それは単なる妄想でしかなかった事に気づかされる悲しい事実。

藤岡に期待を裏切られながらも、上がってくるたびに、「今度こそはやってくれる」などと思ってしまう自分の甘さにまた、グッタリ。

まるでそれは、何度も裏切るダメ男と付き合い、周囲から「あんな男、諦めろ」と諭されても、一途に信じる哀れな女😨

しばらく、ファームだろうな。しかし、何故ファームで先発?先発は無理だろう?1イニングも抑えられないのに…

▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧
       ー藤岡の課題ー

①軟弱なメンタルを強化。
②コントロールを安定させ、四球の自滅を防ぐ。
③被弾癖を修正。

▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧

野球にタラレバは禁句だが、那覇での二木のピッチングも☔が降らなかったら… 石川の危険球退場がなかったら… 勝ってたかも。

ただ、石川のメンタルが心配だ。
インコース恐怖症。

昔…原辰徳がデッドボール負傷以来、打てなくなった逆バージョン。ジャイアンツファン時代、観戦に行った際、野次ってたファンの男性。

「内角攻め怖いなら、野球なんかやめちまえ!」

一度感じた恐怖感は、拭おうにも拭いきれないものらしい。ファンは勝手な事ばかり言うけど、当事者の選手はなかなか、大変。

よくあるでしょ。『怖さ』を知ったら勝てなくなったとか。でも、その怖さを打破できたら最強戦士になれると思うんですが、なかなか難しいですよね。

マリーンズ投手陣の致命的な欠点は、技術的云々ではなく、メンタルがすべてです。気持ちが逃げてる分、ボールが先行する。

カウントが3ボールになると、ストライク欲しさに置きにいって打たれる毎度の定番。だから、キャッチャーのサインも外、外、外…

交流戦を観て思った。最近のプロ野球はつまらない。何故なら、どの球団のピッチャーも攻めのピッチングをしていない。

その証拠に、逃げて逃げて…フォアボール…押し出し。またも、お馴染みの自滅コース。胸元かすめるような、気迫のピッチングも久しく観ていない。

       『打高投低』

本当にそうだろうか?私には、弱った投手を痛めつけるだけの、イジメっ子打線にしか見えない。現に好投のピッチャーからは打線は沈黙だ。

それを裏付けたのが、ジャイアンツがホークスを投手リレーでノーヒットノーランした試合。自慢の強力打線がまるで、ジャイアンツやマリーンズ並みの貧打に喘ぐ。

例えるなら、今のマリーンズ投手陣は、防御する事もできず、ノーガードのままリングに沈むボクサーのよう。

いつまでも、クリンチばかりもつまらない。いつになったら、パンチを繰り出してくれるのだろう?このまま、何も出来ずに10カウントなんだろうか?

前に聞いた話。
インコースを攻める時、デッドボールが怖いその投手は、「ごめんなさい!‼」と叫びながら投げたとか。

少し、開き直ったらどうだろうか?
コレ以上、悪くなりようはないんだから。



あしたのジョー COMPLETE DVD-BOX