Marin 好き

千葉ロッテマリーンズ・ファンブログ

パリーグ2弱

   7月25日(火) 13:00 釧路

ロ 0 0 1 1 2 0 0 0 0  4
日 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0

   日本ハム13回戦(4勝9敗0S)


勝║スタンリッジ(2勝4敗0S)
敗║有原(5勝8敗0S)
S║内(4勝0敗7S)

継投
ロ║スタンリッジ、松永、大谷、南、内
日║有原、田中豊、石川直、新垣

本塁打
ロ║サントス2号(4回表ソロ)
日║

▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧

昨年のイメージが、頑固な汚れのようにこびりついているせいか、スタンリッジを信用してあげられない私。

7回108球、5安打、3三振、2四球。
恐らく、移籍後1番のデキだったかもしれない。

後続のピッチャーも1安打、2四球で完、珍しく封リレー。先発ピッチャーがいいと連鎖反応を起こすんだろうか?

ハムの打線、かなり重症。いつもなら、どんなに絶不調でもロッテ戦で、息吹き返すのに。

中田、大谷なんて、ロッテの投手陣、大好物のはずなのに。

ハム移籍後、生まれ変わったと評判だった太田も、交流戦の巨人戦以降はパッとしない。

去年までは、ロッテ戦でホームラン量産していたレアードの1発にも怯えることなく無事終了。

ここ数年、チーム状態好調だった日本ハム。ですが私は、いつかはこうなるんじゃないかと思ってました。

数年前だと、中田翔の不振はシーズン後半だったんですが、年々早まってきています。その上、彼は練習嫌い。

ハムは若手を育てるのが上手い球団だと言われてます。しかし、その裏でベテランを切り捨ててもいます。

栗山監督がっていうより、上田監督時代からそんな感じでした。

若い選手もいいですが、いざという時には、やはりベテランです。

この不振の2チームは対象的な球団。すぐに諦めてシーズン中でもトレードして選手を入れかえるハムと、不振の選手の復調をひたすら待ち、ファームに落としたり上げたりで、放出は滅多にないロッテ。

入れかえて、その選手が働いてくれればいいですけど。私としては、何にも変わらないかもしれないけど、ロッテのやり方の方が、人間味があって好きです。まぁ、だから弱いままなんですけど(笑)





【送料無料別送品】[お中元最終割引23%OFF]ニッポンハム (日本ハム)本格派ギフトセット(6個入)[RT-301]内祝い 快気祝い お中元 お歳暮