Marin 好き

千葉ロッテマリーンズ・ファンブログ

平家物語

  8月3日(木) 18:15 ZOZOマリン

日 2 0 0 0 0 0 1 0 0  3
ロ 0 0 0 0 0 0 1 0 1  2

   日本ハム16回戦(5勝11敗0分)


勝║加藤(4勝5敗0S)
敗║唐川(4勝9敗0S)
S║増井(3勝1敗16S)

継投
日║加藤、宮西、田中豊、マーティン、増井
ロ║唐川△、チェン○、南◎、有吉○

本塁打
日║中田12号(7回表ソロ)
ロ║


▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧▧

唐川クンが4勝あげてから、足踏み。
打線も、苦手の加藤を打てなかった。


9回に1点取った。あれねぇ😰いらなかったかなぁ。中途半端に取ると、期待しちゃう。


でも、田村が打ったときは嬉しかったかな。最近、「吉田、吉田」ってTwitterロッテファンが騒ぐから、あまのじゃくな私は田村を全力で応援。


ペーニャ、ツーベース。
でも次のバッター奨吾🐝🐝🐝🐝🐝
心の中で叫んだ。


「空振り三振!! ゲームセット!!」


大当たり。
「私は、超能力者?」
「誰でもわかる!!」
一人突っ込みな私(◎-◎;)


最近の早稲田は働かないよね?
奨吾、有原、ハンカチ…


ハムのファンの人が気を悪くしそうだけど、(ごめんなさい🙏)先発投手の好不調を判断しやすいのは、中田翔のホームランだと私は思っているんです。それほどまでに、今年の中田は悪い。


立ち上がり不安定だったり、中盤にスタミナ切れだったり、不用意な失投だったり、そんな投手からしか打っていない。


WBCソフトバンク松田のファンブルで負けたけど、あの後、筒香と中田が打てば勝てたはず。


数年前から、シーズン後半スランプに陥っている中田。ところが年々、それが早まってきた。


それなのに、練習嫌いというのがネックで、何の改善も見当たらない。呆れるのは、成績不振でも取材陣に「うっとおしい」と、大きな態度が変わらないこと。


ハムは、若手を育てるのが上手いと言われているし、実際にここ数年はそうだったかもしれない。


だからかも知れないが、必要以上な甘やかしもあったように思う。中田もそうだが、あの斎藤佑樹があそこまでダメになったのも、前任・梨田監督の甘やかしが原因。


栗山監督も若手が好き。そして、困ったことに飽きるのも早い。そのせいであんな優秀なリリーバーの谷元を手放してしまった。


今シーズンのハムは重症と言っていい。はっきり言って、ロッテのお陰で最下位にならないですんでいる。とても、ソフトバンクと交互に優勝していたチームとは思えない。


子供の頃、『平家物語』を読んだとき、この中の「驕れる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし」という言葉に釘付けになった。


権勢を誇り、傲慢になった平家の天下は、長くは続かなかった。勢いがある時こそ、慎めという意味なんだと子供なりにも解釈し、その後の私のキャラクターが出来上がる。


私には、傲慢になるような地位も名誉もない。だから、仕事に慣れてきたり、人から誉められたりするときに自制をかける。


いい気になってはいけない(^。^;)




人形歴史スペクタクル 平家物語 完全版 DVD SPECIAL BOX