Marin 好き

千葉ロッテマリーンズ・ファンブログ

史上最低

     【日本シリーズ

 11月4日(土) 18:30 ヤフオクドーム

D 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

ソ 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0  1× 4

  6回戦 ソフトバンク(4勝2敗0分)

 

勝║サファテ(1勝0敗2S)

敗║エコスパー(0勝1敗0S)

 

継投

D║今永❌ 井納◎ 砂田◎ パットン◎

 ║山崎❌

 

ソ║東浜❌ 嘉弥真◎ 石川○ 森○ 

 ║モイネロ◎ 岩嵜○ サファテ△

 

本塁打

D║白崎1号(5回表ソロ)

ソ║松田1号(2回表ソロ)内川1号(9回表ソロ)

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

このシリーズ… というか、シーズンから一貫して、ベイスターズの野球が雑なことが印象に残った。

 

f:id:v3azbwm614:20180105122228j:image

 

ランナーが出てもバントをしない。盗塁死後のヒット等の無駄な攻めに、チャンスで4番が打てない。

 

ランナー送らずの無駄な盗塁死は、ホークス側からしたら、なんとも有り難い攻撃だ。

 

これぞ、ボンボン打線の悲劇。なまじ、自軍の打線に自信が有りすぎるからだろう。イケイケで、後先考えずの結果オーライ的な感じの野球。

 

そう言えば、シーズン中のベイスターズの試合をチェックしてしてみると、極端な展開が多かった。

 

 

熱き星たちよ(2017ヴァージョン・Main Mix)

熱き星たちよ(2017ヴァージョン・Main Mix)

 

 

 

相手投手が乱調の時なら大量得点だが、一線級の投球をされると、一桁安打であっさり負ける。

 

打線に破壊力あるということだけ考えると、手強そうに思うが、ある意味分かりやすいチームと言える。

 

ベイスターズは、セリーグのハムなんじゃないか?弱いチームには容赦ないが、基本を忠実に… という野球をしてくるチームには歯が立たない。

 

基本を忠実に…

 

ホークスは、強力打線のイメージがあるが、12球団で1番堅実な野球をするチーム。たとえリードしていても、ランナーが出れば堅実なバント。

 

そのうち得点できるなどと、高を括ることくらい、勝負事で危険なことはない。それは私達で言えば、臨時収入を当てにしていたら期待はずれでアタフタ(^^;)(;^^)するようなもの。

 

ある意味、怖い事なんじゃないか。思い込みは危険である。その点、ホークスは堅実な分、安心して観ていられる。

 

若い選手が中心だとアピールしていたラミレス監督だが、若さは勢いがある時だけだということに気づいていなかった

 

向こうっ気だけでは、勝てないということ今永、山崎を見ていればわかる。これも若さだ。勝ってやる、打ち取ってやるという気持ちが裏目に出た。

 

結局、交流戦も、オールスターも、そして日本シリーズも、全てパリーグが制した。一昔前に言われた【人気のセ、実力のパ】も、今となっては、両方パリーグになってしまった。

 

このまま、セリーグパリーグに負け続けていて、セリーグの選手は悔しくないのか?それともセリーグの選手には、メジャーしか見えてないのだろうか?

 

パリーグファンではある私が、何でこんな気持ちになるのかわからない。ホークスの日本一は嬉しいけれど、ベイスターズの内容があまりにも悪すぎた。

 

私の中では… 大した戦略も、駆け引きもない史上最低のシリーズだった。