Marin 好き

千葉ロッテマリーンズ・ファンブログ

30. 不公平

8月5日(土) 18:00 Koboパーク宮城
ロ 1 0 0 0 0 0 0 3 1  5
楽 1 0 2 0 2 0 0 3 ×  8

    楽天14回戦(3勝11敗0)



勝║美馬(9勝3敗0S)
敗║涌井(3勝8敗0S)


継投
ロ║涌井❌😠 チェン◎ 有吉❌😠
 ║松永△
楽║美馬 高梨 ハーマン 久保
 ║福山


本塁打
ロ║加藤3号(1回表ソロ)
 ║根元1号(8回表3ラン)
楽║茂木14号(1回裏ソロ)
 ║アマダー16号(3回裏2ラン)
 ║    17号(5回裏2ラン)


f:id:v3azbwm614:20180221070025j:plain

メディアのプロ野球の取り上げ方が、私の夢中になっていた80年代とは違う。わかりやすいところで言えば、新聞の見出し。『巨人優勝!』の一面が、現在では『由伸連勝!』となり、球団名が消滅している。


また、不調時の選手の扱いも違う。昔なら、マウンド上で火だるまの投手や、チャンスに凡退の打者が非難されたものだが、最近のメディアはスルー。優しい感じに映る。


ある意味、不調選手がブラックホール状態なのも、こういった甘やかしが原因ではないだろうか?


私が最近、気になるメディアとファンの悪い特徴といえば、人によって叩いたり、見逃したりするということ。

f:id:v3azbwm614:20180220130325j:plain

たとえばマリーンズで言うと、涌井と角中。解説の小宮山悟が、「角中は、人の打てない球を打てる好打者だ❗」と絶賛する。


そのわりには、満塁で犠牲フライも打てず、打点も少ない。おまけにチャンスでは併殺の山だ。それでも、カクを非難するものは誰もいない。ジャイアンツの監督になって以降、大御所感を出している原辰徳もである。


SMAP中居正広などは、名選手だったと豪語するが、彼より一世代上でリアルの現役時代を知る私からすると、チャンスに悉く凡退の『困ったチャン』😱😱😱としか、表現できない。

熱闘!日本シリーズ 1989 巨人-近鉄 [DVD]

熱闘!日本シリーズ 1989 巨人-近鉄 [DVD]

あの、ジャイアンツ逆転日本一の陰のMVP 加藤哲郎に「ロッテ以下」とまで言われて見下されたのも、西武にコテンパンにのされたのも、この『困ったチャン』がしっかりと、4番の仕事をしてさえいてくれれば……なのである。


辰徳が故障離脱すると打線が回転し、復帰すると連敗街道。それでも、スター選手の4番であり続ける。


そして、頭を抱えた私達G党の悪循環は、オレ流落合博満が移籍し、辰徳クンを4番から引きずり下ろすまで続いた。


f:id:v3azbwm614:20180221072217j:plain


だから私としては、『人の打てない球』など求めていない。打てる球を見極めて、確実に打ってほしい。


それこそ、伊東さんの言葉だ。
「できることを一つずつやっていこう」


『好打者、好打者』と言うのを聞くたびに、意地の悪い私はシニカルな笑みを浮かべてしまう。


「宝の山に入りながら、虚しく帰る」ということわざがある。絶好のチャンスを逃し、望みを果たすことができないことのたとえ。

宝島 Blu-ray BOX

宝島 Blu-ray BOX

併殺や、得点圏で結果を出せない彼には、この言葉を贈ろう。前半のカク不在時に、必死で頑張ってくれていたキャプテン大地


しかし戻ってきても石川同様、波に乗れない初心者サーファー状態で、打率が上がらなかったカク。


そして、井口の引退発表。すべてを一人で抱え込み、気がつけば3割あった打率もジェットコースター🎢のように下降して行った大地。


気力だけで凌げるわけもない。しかし、そうとわかっていても頑張る以外にない。そんな彼の孤独な戦いを理解せず、心ないファン達はチャンスで凡退の大地を責め立てる。


オールスター前のハム戦。ボコボコにされ、炎上した二木にも「ふざけるな」と罵倒した。


だが、同じように涌井がボコボコだと、「援護がない。ワクワクさんが可哀想」とのたまく。

何でそうなる(ーー;)


f:id:v3azbwm614:20180221073349j:plain


私達の職場でも、こういう光景をよく目にする。同じようなミスをしていても非難される人は、いつも決まっている。


通称ジャイアンツ親父と言われるほどのG 党の徳光さんは、ジャイアンツ選手のすることは全部、正しいと思ってしまう盲目ファン。他球団選手のミスを責めても、ジャイアンツ選手のミスは黙認。


ちなみに私は、そういうタイプではない。悪いと思えば、それがどんなに好きな選手でも、言いたいことは言わせてもらう。


カクがチャンスで打てない時、涌井がエースの重責を果たせないでいる状態で、何も言わないのは彼らの為ではない。


一見、何も言われないと良さげに思いがちだが、いつまでも状況が変わらず、入り口の見えない迷路をさ迷い続けてしまうという悪循環に際なまれる。


ある意味、涌井もカクも犠牲者なのかもしれない。だから私は彼らの為に、活を入れ続けてあげるつもりだ。


たまにヒット打ったって・・・
完封できないようじゃ・・・


絶対に(ーー;誉めてやらんよ。

f:id:v3azbwm614:20180221073945j:plain

29. 大魔神現る

 8月4日(木) 18:00 Kobo パーク宮城

ロ 2  0  0  0  0  0  0  0  0  2
楽 0  0  1  0  0  0  0  0 2× 3
    
    楽天13回戦(3勝10敗0分)



勝║ハーマン(3勝0敗1S)
敗║内(4勝1敗8S)


継投
ロ║酒居◎😍、内●😬
楽║岸、高梨、ハーマン


本塁打
ロ║鈴木10号(1回表2ラン)
楽║茂木13号(3回裏ソロ)


大魔神  デジタル・リマスター版 [DVD]

大魔神 デジタル・リマスター版 [DVD]

私がプロ野球ファンになって35年。やはり、最強の抑え投手はと聞かれれば…ドラゴンズの牛島と、ベイスターズの『ハマの大魔神』佐々木。


始まりはジャイアンツファン。ドラゴンズ戦とベイスターズ戦は、7回までにリードしていないと、ヤバいやつらが出てきてしまう。


まだセットアッパー、クローザーの括りのなかった時代。ストッパーの投球イニングは2回。今のクローザーは、1回でも抑えられないし、登板肩だの疲労だのというが、80年代のストッパーはまさに、大車輪の活躍だった。


牛ちゃんは落合とのトレードで、マリーンズでもプレーしてくれたが、残念ながらドラゴンズほどの活躍はなかった。

f:id:v3azbwm614:20180220123452j:plain

大魔神のニックネーム由来。ジャイアンツ担当記者が、大映映画『大魔神』の「悪魔の守護神」からネーミング。熱狂的G党だった私にとっては、まさしく『悪魔の守護神』
だ。


打ってほしいと思いつつも、心のどこかで、絶対に打てるはずがないと思ってしまう。それほどまでに、この二人のストッパーのフォークボールは最強だった。


あれだけコテンパンにのされていたのにも関わらず、私は牛ちゃんと大魔神が好きだった。やられれば、やられるほど思いは募る。

ジャイアンツにきてくれないかな


悔しい思いより、彼らの素晴らさに焦がれてしまった。それほどまでに圧巻のピッチングだった。

f:id:v3azbwm614:20180220124128j:plain

マリーンズでの最強は、やはりロイヤルズでも活躍した薮田。今のマリーンズのクローザーでは考えられないほど、打たれる気がしない頼もしいピッチャーだった。エースは清水直行以降、クローザーは薮田以降、迷走し続けているマリーンズ。


やはり、この数年の苦戦の原因はピッチャーにあるということを証明してしまっている。信頼があるからこそ、伊東監督は好投のルーキー酒居から、内へ継投した。


まさか、内がストライクが入らなくなり、サヨナラ打を打たれるとは思わなかったはず。ルーキーに勝利をと、ホームランを打った大地キャプテン。しかし、その後マリーンズ打線は、得点することができなかった。


さすがに、ホームランの2点だけで勝とうなんて、虫が良すぎたようだ。

f:id:v3azbwm614:20180220124606j:plain

ところで、先発の酒居。今年のフレッシュオールスターで、成田と共に、完封に貢献。果して一軍では、どんなピッチングをしてくれるのか。楽しみであり、不安であり。感情がごちゃ混ぜになっていた私。

良かった


今日は残念だったけど、楽しみは、次に……ということだね。内も、後輩投手の勝ちをふいにしてしまったのは不本意だと思う。次は期待。また、そうしてもらわなければ困るピッチャーだ。

f:id:v3azbwm614:20180220125126j:plain

例年の内なら、この時期には故障でとっくに離脱している。シーズンの半分以上休んでいたことを考えてみると、たぶん相当の疲労度かもしれない。シンドイだろうが、頑張っておくれ(^^;

28. 平家物語

  8月3日(木) 18:15 ZOZOマリン

日 2 0 0 0 0 0 1 0 0  3
ロ 0 0 0 0 0 0 1 0 1  2

   日本ハム16回戦(5勝11敗0分)


勝║加藤(4勝5敗0S)
敗║唐川(4勝9敗0S)
S║増井(3勝1敗16S)

継投
日║加藤、宮西、田中豊、マーティン、増井
ロ║唐川△、チェン○、南◎、有吉○

本塁打
日║中田12号(7回表ソロ)
ロ║


f:id:v3azbwm614:20180220101812j:plain

唐川クンが4勝あげてから、足踏み。打線も、苦手の加藤を打てなかった。9回の1点はいらなかった。中途半端に取ると期待してしまう。


でも、田村が打ったときは素直に嬉しかった。最近「吉田、吉田」と、Twitterロッテファンが騒ぐから、あまのじゃくな私は田村を全力で応援。


ペーニャ、ツーベース。でも次のバッターは奨吾、心の中で叫んでしまった。

空振り三振!! ゲームセット!!


大当たり。
「私は、超能力者?」
f:id:v3azbwm614:20180111080916j:plain
「誰でもわかる!!」
一人突っ込みな私(◎-◎;)
最近の早稲田は働かない。
奨吾、有原、ハンカチ……


ハムのファンの人が気を悪くしそうだけど、(ごめんなさい🙏)マリーンズ先発の好不調を判断しやすいのが、中田翔のホームランだと私は思っているんです。それほどまでに今年の中田は悪い。


立ち上がり不安定だったり、中盤にスタミナ切れだったり、不用意な失投だったり、そんな投手からしか打っていない。


WBCソフトバンク松田のファンブルで負けたけど、あの後に筒香と中田が打てば勝てたはず。


数年前から、シーズン後半スランプに陥っている中田。ところが年々、それが早まってきた。


それなのに、練習嫌いというのがネック。何の改善も見当たらない。呆れるのは、成績不振なのに取材陣に「うっとおしい」などの暴言。大きな態度が変わらない。

f:id:v3azbwm614:20180111075925j:plain

ハムは、若手を育てるのが上手いと言われているし、実際にここ数年はそうだったかもしれない。だからかも知れないが、必要以上な甘やかしもあったように思う。


中田もそうだが、あの斎藤佑樹があそこまでダメになったのも、前任・梨田監督の甘やかしが原因。


栗山監督も若手が好き。そして、困ったことに飽きるのも早い。そのせいであんな優秀なリリーバーの谷元を手放してしまった。


今シーズンのハムは重症。はっきり言って、最下位にならないですんだのはロッテの体たらくのお蔭だった。


とても、ソフトバンクと交互に優勝していたチームとは思えない。子供の頃、『平家物語』を読んだとき、この中の「驕れる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし」という言葉に釘付けになった。

平家物語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)

平家物語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)

権勢を誇り、傲慢になった平家の天下は長くは続かなかった。勢いがある時こそ、慎めという意味なんだと子供なりにも解釈し、その後の私のキャラクターが出来上がる。


私には、傲慢になるような地位も名誉もない。だから、仕事に慣れてきたり、人から誉められたりするときに自制をかける。


いい気になってはいけない(^。^;)


f:id:v3azbwm614:20180220121438j:plain

27. 神の導き

  8月2日(水) 18:15 ZOZOマリン

日 0 0 0 0 0 0 1 0 1  2

ロ 0 2 0 0 0 1 0 1 ×  4

  日本ハム15回戦(5勝10敗0分)


勝║スタンリッジ(3勝4敗0S)

敗║有原(5勝9敗0S)

S║内(4勝0敗8S)

継投

日║有原

ロ║スタンリッジ◎松永◎益田◎大谷◎内△


本塁打

日║

ロ║ペーニャ1号(2回裏ソロ)2号(6回裏ソロ)


ヒーローインタビュー

ロ║スタンリッジ、ペーニャ


f:id:v3azbwm614:20180219212552j:plain


MLB

タンパベイ・デビルレイズ(2001~2004)

テキサス・レンジャーズ(2005)

シンシナティ・レッズ(2005~2006)

カンザスシティ・ロイヤルズ(2007)


【米独立リーグ

サマセット・ペイトリオッツ(2009)


NPB

福岡ソフトバンクホークス(2007~2008)

阪神タイガース(2010~2013)

福岡ソフトバンクホークス(2014~2015)

千葉ロッテマリーンズ(2016~)



スタンリッジの野球人生には移籍がつきまとう。タイガース退団後、「今、私は神が導く新しい場所へ向かいます」とツイートしていたのを覚えている。


彼は熱心なクリスチャン。ホークス時代もお立ち台で、「神様は私の力です」その導きに従って、8球団渡り歩いた。


どんな経緯で移籍に至ったのかは、詳しい事情は知らない。しかし、これだけ働ける場所を与えてもらえるのは、ある意味、強味ではないだろうか。


普通なら、ここまで移動が続くと心が折れるはずだが、彼はいつでもポジティブ。やはり、お国柄だろうか?


2015年、ソフトバンク時代にチームメイトのサファテと一緒に、東日本大震災復興支援財団に協力。


「1勝につき20万円」で寄付。その年には、同じく神戸の児童施設の女の子を養子に迎えていた。それが今日のお立ち台で、スタンが抱き抱えていた長女のケインちゃん。

f:id:v3azbwm614:20180219213351j:plain

最近、ジャイアンツからホークスファンに鞍替えした私の友達が微妙に反応。

    

「日本人みたい」


経緯を説明すると、えらく感動してスタンリッジを見直したと熱く語り始める。実は彼女も、東日本大震災で自分の娘を亡くしている。


神様の導きにより、スタンは環境に恵まれ、周囲の人達にも幸せも分け与える。

f:id:v3azbwm614:20180220101241j:plain

前半戦、ファームが長かったはずのスタンがいつの間にか3勝。チームの連敗も4でストップさせた。やはり信じるものは救われるのか。


スタンのお立ち台。毎回のお子ちゃま登場は少々、私的にはグッタリ。だけど、逆に言えば、彼の人柄が実感できて良いのかもしれない。


ただ、今日は3人登場。まるで『セサミストリート』状態(〃▽〃)隣にいる『特攻野郎A チーム』のコング似のペーニャの居心地の悪そうな表情が何とも、笑える。



26. 超神水を飲めるか?

 7月30日(日) 17:00 ZOZOマリン

西 1 0 6 0 0 0 0 0 0  7

ロ 0 1 1 0 0 0 1 0 0  3

   西武16回戦(3勝12敗1分)


勝║ウルフ(8勝2敗0S)

敗║石川(2勝9敗0S)


継投

西║ウルフ、平井、武隈、牧田、増田

ロ║石川😬👊、南😃、有吉👍、東條👍


本塁打

西║

ロ║サントス3号(2回裏ソロ)

f:id:v3azbwm614:20180219210841j:plain

基本、虚弱体質な石川。デビューしてから登板のたび、「疲れました」とてもスポーツ選手とは思えない蒼白な表情。やる気があるのか?ないのか?


これが不調になってくると、もう見ていられないほど痛々しい。まさに『蛇に睨まれた蛙』


今シーズンは、今まで好調だった若手選手の不調が目立つ。石川のほかにも、2年連続トリプルスリーのヤクルト・山田哲人、二刀流の大谷翔平阪神・藤波晋太郎が迷宮にはまったまま立ち往生。


f:id:v3azbwm614:20180110195028j:plain


神様は時として、残酷な試練を与える。パリーグでダントツの実力でメジャーリーグに旅立った松坂も、目立った成績を収めることなく帰国。


ダルビッシュにしても、田中将大にしても意気揚々とメジャーに飛び立ったものの、日本球界にいた時のようにはいかない。

まるで『井の中の蛙

f:id:v3azbwm614:20180219211212j:plain

若い時にいい思いをして、チヤホヤされると自分を見失う。今までやってきたのは、すべて自分の実力と勘違いをする。


そして、自分の実力を過信して、自分の実力以上のレベルに挑戦しようという浅はかな行動を起こす。


昔、マリーンズにいた伊良部もそうだった。成績を上げることができなくなっても、強気な姿勢を崩すことなく貫いた。


結果、彼の野球人生は終わり、自らの命も絶つことになる。人に頭を下げるということができなかったが為の悲劇。


石川らの性格を考えると、これは極端な例で彼らに当てはまるとは思えないが、やはり人間とは弱い生き物。逆に考えれば、この試練を乗り越えた時、彼らの力は計り知れないものになっているはず。


私の大好きなアニメ『鋼の錬金術師』の冒頭ナレーション。

「人は何かの犠牲なしに、何も得ることはできない。何かを得るためには、同等の代価が必要となる。」


       等価交換



ドラゴンボール』の悟空は初代ピッコロを倒す為、死を覚悟で超神水を飲んでパワーアップした。いい思いばかりしていては前へは進めない。


苦しみという代価を支払い、一回りも二回りも成長した彼らを、私は見てみたい。結局、自分で乗り越えるしか方法はないんだから。



DRAGON BALL #1 [DVD]

DRAGON BALL #1 [DVD]

25. 傘張り浪人に負ける

 7月29日(土) 17:00 ZOZOマリン

西 0 0 1 0 0 0 2 0 3  6

ロ 0 0 0 0 0 0 0 0 1  1

   西武15回戦(3勝11敗1分)


勝║多和田(3勝2敗0S)
敗║二木(4勝5敗0S)

継投

西║多和田、シュリッター、野田

ロ║二木😑、松永👍、有吉👍、東條😬

本塁打

西║

ロ║


f:id:v3azbwm614:20180110184638j:plain

ライオンズは、若手が成長してる。羨ましい限り。たぶん、一軍と二軍の球場が隣にあるということも、その理由にあげられるのではないかと思う。


森がブレイクした時もそうだった。昼間二軍の試合に出て、夕方から一軍の試合のダブルヘッダー。体力的にはきついかもしれないが、確実にレベルアップできる。浦和と幕張のマリーンズでは、無理なこと。その点、ライオンズの若手選手は環境に恵まれている。


確かにホークスは強い。しかし、息のいい若手が活躍しているかと言えば、そうでもない。出来上がったいつものメンツ。


ドラ3ルーキー、今シーズン大活躍中の源田は、珍しく私が、贔屓チームでもないのに応援したいと思った選手。チャンスに強いバッティングと、堅実な守備。ルーキーの開幕スタメンは、1981年の石毛宏典以来だという。


開幕前、新人王を期待されていたマリーンズの佐々木は、メンタルの弱さで早くも脱落。投手と野手の差があるとはいえ、源田はよく頑張っている。


ライオンズの新人王と言えば、投手のイメージが強い。もし、今シーズン源田が新人王を獲れば、内野手ではあの清原以来だ。源田もいいけど、多和田もなかなかいい。何といっても名前がいい。

       
真三郎


中畑清プロ野球選手会・会長だった頃に『プロ野球オールスターかくし芸大会』という番組があった。もしも今、そんな企画が
あったら是非とも、多和田に出演してもらいたい。


役どころは、長屋で傘張りの内職をしている浪人・真三郎。その真三郎のところへ、あこぎな高利貸し・楽天の茂木英五郎がやってくる。騒ぎを聞き付けた、おっちょこちょいな岡っ引きの源さん(源田)も登場😝


こんなアホなことでも考えてないと、やってらんないのよ(笑)


そう言えば昔、その番組で、清原と工藤と伊東さんが、染之介染太郎師匠と一緒に皿回しやってました。今の人が見たら、誰だかわかんないくらいスマートでイケメンでした
(^。^;)


助け人走る VOL.1 [DVD]

助け人走る VOL.1 [DVD]

24. 鏡越し

 7月28日(金) 18:15 ZOZOTOマリン

西 2 0 0 0 0 0 1 0 2  5

ロ 0 0 2 0 2 0 0 0 0  4

    西武14回戦(3勝10敗1分)

勝║武隈(3勝1敗0S)

敗║大谷(2勝2敗0S)

S║増田(1勝3敗21S)


継投

西║野上、平井、武隈、増田

ロ║涌井、南、松永、益田、大谷


本塁打

西║浅村11号(1回表2ラン)
 ║栗山6号(7回表ソロ)

ロ║


f:id:v3azbwm614:20180219204605j:plain


  楽天      ●3勝9敗0分  

  ソフトバンク  ●3勝12敗0分  

  西武      ●3勝10敗1分

  オリックス   ○10勝6敗0分

  日本ハム    ●4勝10敗0分

もう笑うしかない。


勝ち越してるのはオリさんだけ。これなら、最下位も頷ける。ていうか、上位チームの有料銀行になってるじゃない。かつての横浜大洋銀行みたい。


確かにオリックス意外、勝ててるイメージがない。今シーズンボロボロのハムにも相変わらず、見下されてるわけだから、3強に歯が立たないのも仕方ないか。


でも、大きく負け越してはいても楽天ソフトバンクには、コテンパン度0。メタメタやられてるイメージがない。そのせいだろうか?私のイライラ感0なところは……


ジャングル大帝 Complete BOX [DVD]

ジャングル大帝 Complete BOX [DVD]

やっぱりパリーグ最強打線は、レオ軍団。昔の伊東さん、工藤、辻の常勝西武には劣るけど。ていうか、常勝西武時代の3人はパリーグの監督。


涌井は古巣に勝てない。
はっきり言って私は、涌井が好きじゃない。だけど、縁あって来てくれたわけだから、応援はしたいと思っている。


f:id:v3azbwm614:20180110080725j:plain


西武時代には、いろいろあったわけだし、そういう意味でも頑張ってほしい。伊東さんも涌井も、楽天に移籍した岸も、辞める前は散々で。


西武ファンの人には申し訳ないけど、骨埋めるのは難しい球団なのかなと思ってしまう。


嫌いなくせに、精神的に苦労してたりするとつい、あれやこれや心配してしまう私の性分。彼は昔の自分によく似てる。無愛想で、仏頂面。


「そんな顔してると、福が逃げてくよ」


何度言われたか。自分に似た性質の人を受け入れられない。たぶん、わかり過ぎているから。マイナスな面が浮き彫りにされて、嫌なんだと思う。そう言えば、大好きな百恵ちゃんもある時期、嫌いだった。

   「山口百恵に似てるね」

普通なら喜ぶところを私は、百恵ちゃんのマイナス面だけをクローズアップさせる。

   
「不器用だから」


そんな過去の自分を鏡越しに見ているような涌井が好きになれない。


「素直になれば、楽になれるのに。」
     

だからと言って、ニヤニヤしてる涌井を想像しろと言われても、

気色悪い(笑)


西武に勝つには完封しかない。
この間から完封……完封……って、うるさい私。何せ、6年以上も御無沙汰。投手の醍醐味なのに……


はっきり言って、栗山も浅村も涌井を見下してる。だから簡単に打たれてしまう。いい加減、ギャフンと言わせてほしい。


ここのチームのピッチャーはどうして、こうも被弾癖。球質が軽いのか?星飛雄馬なのか。


思わず脳裏に、飛雄馬が魔球打たれてへたりこむ画像とBGM が…

いつも、好投してはいるけれど、点点点……みたいなのが、涌井のピッチング。


大方のロッテファンは負けても誉めるだろうが、私は完封するまで誉めるつもりはない。


そろそろ、エースらしさを見せてくれないと。ただ…このゲームの戦犯は、海坊主・大谷だけど。